We are creating it!

PCネタ、スマホネタ、デジモノネタ・・・色々やります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] | スポンサー広告

PocketWiFi(GL04P)のセキュリティーを少しでもあげてみる

120818_WPS05.jpg
PocketWifi(GL04P)のセキュリティーを少しでもあげるため、SSIDをステルスにするなど、してみたのですが。
どうやら、PocketWiFi本体で簡単にSSID確認で切るようですね、しかもKeyまで・・・

というわけで、少しでもPocketWiFiのセキュリティーをあげましょうというお話。
主に、置き忘れたとき対策ですね。

WPSボタン

120818_WPS04.jpg
PocketWifi側面にWPSボタン成るものが付いています。
これ2回押すとSSIDと、Keyが表示されちゃいます。

ちなみにWPSとはWi-Fi Protected Setupの頭文字。
ルータと、各機器の接続を簡単にするための機能です。

これが普段の画面
120818_WPS01.jpg

押すとこうなる
120818_WPS02.jpg 120818_WPS03.jpg

SSIDステルスにしようが、パスワード指定しようが、置き忘れたらアウト・・・
というわけで、セキュリティーを強化してみましょうか。

指定の機器以外を接続不可にする


PocketWiFiの設定の中に、自分が指定した機器以外の接続を不可にする設定があります。
今回はそれを使って、セキュリティー強化。
これが一番いいかな~と思っている。

設定画面に入ります

120818_WPS06.jpg
PocetWiFiに接続したら、ブラウザ起動して「192.168.1.1」へアクセス。
すると、上のような設定画面に。

そして、ログインします。
ログインパスワードは、ちゃんと変更しておきましょう。

必要なのはMACアドレス

120818_WPS07.jpg 120818_WPS08.jpg
ログインしたら「設定」の「WiFi設定」から「MACアドレスフィルタリング設定」

120818_WPS09.jpg
すると、こんな画面に。
ここに、接続したい機器のMACアドレスをすべて記入し、「MACアドレスフィルタリングモード」を「許可」にします。
MACアドレスは事前に調べておきましょう。

そうすれば、指定したMACアドレス以外からは接続不可となります。
逆に、設定したMACアドレスのみ拒否することもできます。

Android端末のMACアドレス

120818_WPS10.jpg
GalaxyNexus(というかAndroid4.0)の場合、「設定」⇒「Wi-Fi」画面でメニュー開いて、「詳細設定」画面を開くと確認できます。

さあ、これでセキュアな接続に!・・・・・なることを願って。
関連記事

[ 2012/08/18 ] | Android雑記 | CM(0) | TB(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tfstdio.blog85.fc2.com/tb.php/122-a99d2dd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Twietter

ブロとも申請フォーム
プロフィール

T/F

Author:T/F
何かを作るという楽しみ、喜び。
そんなことを伝えていきたいと思います。

基本的にはデジタルガジェットネタと、気になった科学技術のニュースネタで更新します。

QRコード

QR

ブログ内検索

おすすめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。